コブハクチョウ

本来は日本に分布していなかった種。
移入したものが、内陸の水辺に定着した。
繁殖期はつがいで、非繁殖期は小群で行動し、水草や陸地にはえる草を採食する。
雌雄同色。
全長150cm。