コミミズク」カテゴリーアーカイブ

コミミズク

フクロウ目 フクロウ科 冬鳥。
平地から山地の草原、川原などにいて夕方から採食行動をし、主にネズミを捕る。
雌雄、年齢に関係なく、羽色の個体変異が大きい。
全長:37~39cm。
翼開長:95~110cm。